2010年03月02日

MG デスティニーガンダム その8【完成】

アロンダイトのグリップの塗装を断念、トップコートを吹いて完成としました。
スミ入れとゲート処理だけしました。
てきとうに写真を貼っていきます。
des08.jpg

ビームライフル
des09.jpg

ビームサーベル(ブーメラン)
des10.jpg

des11.jpg

ビーム砲
des12.jpg

アロンダイト
des13.jpg

des14.jpg

des15.jpg


キットとしては腰周りを除く本体とビームライフルのできが良かったように思えます。
てきとうに作ってもそれなりに見えます。
ただ、腰のところはサイドアーマーが腰に干渉するのでわざわざ足を開けるように設計されているのに足を横に開けなかったり、フロントアーマーが下腹部(?)に干渉したり腰と胴体とをつなぐピン(?)が短くてポーズつけようとすると上半身がポロっと落ちたりします。
羽根は塗り分けが面倒なことになってます…塗装しなかったので自分にとっては大した問題なかったですけども。
他にはカッチョイイ武器であるアロンダイトを持たせると腕がその重みに耐えられずにだらーんとなるところでしょうか。
もう少し小型化してもいい気がします…いやデカイと迫力あっていいんですけどね。(汗

なんだかんだ言ってますが可動は大したもんです。
肩の可動範囲はかなり広く自由度が高いです。
限定バージョンばかりが人気で単体の方は値下げされがちなのでオススメです。
光の翼はついてませんけども。(笑

最後に。
デスティニーに限ったことじゃないですが最近のプラモって昔の物に比べて脆くなってるような。
昔の物のランナーは折ろうとしても曲がるだけでしたが今のは普通に折れます。
そんでもってこのデスティニーの場合、台座の固い可動部分を動かそうとしたら違うところがバキっと見事に折れました。
なんだかなぁ…。



posted by ヒマタム at 17:47| Comment(0) | MG デスティニーガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG デスティニーガンダム その7

アロンダイトを除くすべてのパーツにつや消しのトップコートを吹き終わりました。
アロンダイトはグリップの所が設定では灰色…キットだと水色なので塗装します。
それが終われば完全に完成です。
といってもこれでほぼ完成ですが。(笑
des07.jpg

フリーダムの時よりも綺麗にスミ入れできてよかったです。
スミ入れした後に布で拭ってみたり消しゴムかけてみるだけで全然違いますねー。
と言いつつところどころ失敗してますけども。(汗
他にもスミ入れやり過ぎた所は薄め液を使って対処してみたりもしました。
でも薄め液でやるとパーツが割れたりするらしいので気をつけたいところです…。
ペトロールとかいう画材屋さんに売ってる薄め液(?)を使うといいらしいので今度探そうかと思います。

アロンダイトの塗装が終わったらいろいろと撮影しようと思ってます。

posted by ヒマタム at 17:46| Comment(0) | MG デスティニーガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG デスティニーガンダム その6

頭部完成。
他には全身のスミ入れ箇所で変になってるところを修正。
あぁ、トップコートが欲しい。orz
des06.jpg


posted by ヒマタム at 17:44| Comment(0) | MG デスティニーガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG デスティニーガンダム その5

羽根、両方とも完成しました。
des05.jpg

後は頭部と足首以下の足です。


posted by ヒマタム at 17:41| Comment(0) | MG デスティニーガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG デスティニーガンダム その4

両腕完成です。
des03.jpg

左手のみ指を切り離しました。
それぞれの指が可動します。
des04.jpg

切り離す作業を手に持ってやっていたらデザインナイフがパーツを切断した瞬間にそのまま左手人差し指に…。
バックリ切れてて結構ビビりました。
止血してその後の作業は普通に机の上でやったんですが手に持ってやるよりもかなり簡単…ホントに馬鹿な事をしたもんです。
よい子の皆はナイフの刃の前に指をやっちゃだめだぞ!…とか言ってみたり。(汗

posted by ヒマタム at 17:39| Comment(0) | MG デスティニーガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。